日本ピアノ調律師協会オフィシャルページにジャンプ  

 120年前日本に輸入された米国チッカリング社製スクエアピアノB-51型No.53749(東京藝術大学所蔵)を、関東支部メーソン関連ピアノ修復プロジェクトが5年がかりの地道な取り組みを経て、修復いたしました。2007楽器フェアでは、ピアノ修復の成果を通して日本の音楽教育の歴史をお伝えしました

 現代のピアノとは、大きく異なる構造を持ち、歴史的にも貴重なピアノを、現代の安易な修理方法で修復してしまっては意味がありません。2007楽器フェアでは、可能な限り当時のままの材料と作業方法で、限りなくオリジナルに近い状態に復元された、音、タッチを実際に見て触って感じて頂きました。
 明治の音楽教育を拓いたピアノの響きは、現代のピアノとは、一味も二味も違います、2007楽器フェアでは、東京藝術大学のご厚意で展示させていただけることになり、めったに体験できない貴重な機会となりました。


 実際の作業風景の一部をビデオ配信いたします。 
一般社団法人日本ピアノ調律師協会   〒101-0021 東京都千代田区外神田2-18-21楽器会館5F
TEL. 03-3255-3897  FAX. 03-3255-9246 http://www.jpta.org  E-mail: info@jpta.org